忍者ブログ
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
~日々の事をぽつぽつと~
2017年10月20日 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013年08月06日 (Tue)
DMC-GX7 Special Gallery

これから作品が増えてくるところのようですが、もうこのお二人の作品で伝わって来るものが十分ありました!個人的にはLEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4との組み合わせが好きです。しっとりしていていい感じ。きっとこの辺りは多分にレンズの描写の個性によるところも大きいと思いますが、M.ZUIKO DIGITAL 45mm/F1.8もシャープでありながら、しっとりした質感も出るレンズのような気がして好きだったんです。

てっきりファインダーは別売りのいつものパターンだと思ってたら本体にくっついてるんですね!よかった!GF1での唯一の悩みはファインダーでした。なんていうか、メモ代わりに撮るようなのはスマホやコンパクトデジカメの方が楽で、スマホを持ってない私は未だにIXY910isを持ち歩いてるんですけど、ちょっと撮りたいなと思って撮る時に、一眼にするかミラーレスにするか悩みました。


そう!旅行の時とかショボーン


ちょっとした時に使う一眼はKissDNなんですが、ボディは小さいしちゃんとファインダーはあるし、一眼に慣れてしまうとズームでもなんでもサクサク出来て、ストレスなく撮れるから重宝していました。コンパクトデジカメのズームだと動作にワンクッションあるというかショボーンで、旅行から戻って写真を見返すと、結局固定になってる最初の広角側の写真が多くなってるというかショボーン その点では、GF1では手動?のズームレンズだったので、同じような感覚で撮れたのですが、何分ファインダーがない!


やっぱり明るいところで液晶を見ながらズームして気に入った構図を探すっていうのはやりにくかったり、個人的にはファインダーを覗いているからこそ見えてくる被写体や構図ってあると思うので、そういう意味で私にとってファインダーは大事です。

この時はKissDNで撮りましたが、多分液晶を見ながら撮るスタイルでは撮ってなかっただろうなって思います。明るいところから暗いガラス窓の中を見るのって見え辛くて、まず顔をガラスに近づけて覗き込まないとよく見えません。でもファインダー越しだと気付くえ゛!みたいな。


これを読んでくださった方で、へたっぴが何言ってるんだ!って不快感をもたれたらすみません。ショボーン でも、何かそういう違いが私の中にはあって、なので同じ場所の写真も、ファインダーを覗いて撮ったものと液晶を見ながら撮ったものでは、見てるポイントが違うのか違った構図になっているんです。 by 私にゃ


う~ん。そんなこんなで今はどっちのレンズを買うか悩み中なのでありました~ぼー






拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.8No.7No.6No.5No.4No.3No.2No.1
Author

HN:
ろんろん
性別:
女性
自己紹介:
2013年8月10日から地元のスケッチサークルに参加し、絵を描き始めました。また、趣味の写真や描いた絵などをぽつぽつアップしていくつもりでブログを始めました。お気軽にコメント下さいね☆
Recent Comments
[09/29 ろんろん]
[09/29 keizo-f]
[09/22 ろんろん]
[09/22 ろんろん]
[09/22 keizo-f]
[09/21 keizo-f]
[09/21 ろんろん]
[09/21 keizo-f]
[09/16 ろんろん]
[09/16 keizo-f]
Favorites
私の好きなレンズやカメラです。あまり新しいものは持ってませんし、最新の話題にはついていけませんが、良い物はイイ!という事でこれからも大事に使っていこうと思ってます☆



私の場合、これのお陰で室内動体撮影出来る!って感じです。もっと長いのは高額&巨大でとてもじゃないけど手が出ませんが、こちらだと庶民価格(Lレンズの中では)ですし、手持ちでも撮影出来ます。デジタル時代にマッチした、シャープで繊細な写真が撮れるところが好きです。こちらは解像感優先って感じで、味わいは単焦点のEF200mm/F2.8の方がある気がします。




自分にとって使いやすい焦点距離ということや、芯のある立体的な好みの写真になりやすく好きなレンズでした。ただ、色乗りも最高!すぎるほどのオリンパスカラーになってしまう気もします。GF1でパナソニックの20mmとこのレンズを使い分けている時には、ボディ側の設定を変えないとド派手な写真の量産でした。